会社名
非公開 No.IA190819
企業タイプ
内資系企業
職種
医薬品:研究開発
仕事内容
・低分子化合物の開発原薬形態(塩結晶形)の決定
・低分子化合物のプレフォーミュレーション研究(可溶化検討も含む)
・物理化学特性の評価及び申請資料作成
・プロジェクトへの物性研究者の立場からの参画
対象条件
【必須要件】
1.原薬の物理化学特性研究(プレフォーミュレーション研究)の経験を3年以上有する方
2.原薬形態(塩結晶形)の決定、基礎的物理化学、特に結晶物性学に精通しており、最終的な開発原薬の取得検討、提案、決定まで行った経験がある方
3.基本的な理化学分析、HPLC、LC-MSの測定・解析の経験がある方
4.当局に提出する物理化学特性の評価及び申請資料作成の経験がある方
5.難溶性化合物の開発経験、共結晶や固体分散体等の検討経験があり、可溶化、過飽和現象について科学的原理を理解しており、難溶性化合物開発に応用できるスキルと知識を有する方
6.業務遂行に支障ない程度の英語力(海外との会議、メール、資料作成等で使用)
7.CMC研究業務経験、海外他社を含めた関連部署と適切な連携を図り、初期から中期のCMC研究に携わった経験を有する方(導入品や共同研究、原薬・製剤研究における課題抽出と解決に向けた連携、CMC関連のレギュレーション知識)
【望ましい要件】
1.初期製剤設計のプレ評価、臨床開発Phase1あるいは商業用の製剤を見据えた初期製剤設計(配合性試験、溶出試験)の基礎知識、又は経験を有する方
2.経皮吸収製剤についての知識、開発経験を有する方
3.計算化学に興味のある方
4.外部委託機関(CRO)の選定、マネジメントの経験を有する方
年齢
お問い合わせください
勤務地
茨城県

この求人について問い合わせる