会社名
非公開 No.DS18311
企業タイプ
外資系企業
職種
医薬品:MA・MSL
仕事内容
学術情報の収集、評価および集積
当社製品および関連する疾患の学術情報を収集し、科学的かつ公正に評価し、集積する。
社内ステークホルダーに対する学術情報提供、コンサルテーション、提案
社内関連部署により作成される製品戦略・資材および研修内容・資料のための学術情報提供、コンサルテーションを行う。
MRの学術知識向上のため、高度な学術情報の発信や、専門的研修を実施する。
学術情報提供、コンサルテーション、提案を行い、メディカルプラン等の作成をサポートする。
学術的資材の作成および高度な学術的知識を必要とする依頼への対応
適正使用ガイド、インタビューフォーム、くすりのしおりの作成/改訂、新製品に関連する投稿原稿の作成を行う。
カスタマーサポートセンターの対応範囲を超える学術的問い合わせに対応する。
対象条件
必須条件:
癌領域分野の専門性と経験を有すること。
製薬企業のメディカルアフェアーズ、臨床開発、マーケティングまたは研修部で3年以上の経験を有すること。
薬剤師の資格または生命科学分野の修士/博士を有すること。
優れたコミュニケーション能力および対人調整力を持ち、社内外関係者との良好な関係を構築できること。
医学論文を読み、内容を要約説明でき(プレゼンテーションスキルがある)、批判的吟味もできること。
科学的アプローチ、ロジカルシンキングができること。
高い倫理観を保ち、コンプライアンス側面におけるバランスの取れた事象判断ができること。

望ましい条件、資質:
ビジネスレベルの英語力 (目安:TOEIC 750以上)。
結果志向で行動し、責任感が強いこと。
自ら積極的に行動し、既成概念にとらわれず新しいことにチャレンジできること。
複数の業務を効率的に進めることができること。
出張が可能であること。また必要に応じ、土日の業務にも対応ができること(その場合、代休を取得)
年齢
お問い合わせください
勤務地
東京、大阪

この求人について問い合わせる